読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メニエール病を保険漢方で完治(体験談・回顧録)

産後以来、13年間メニエール病を患ったのち、保険漢方専門医にめぐりあって、完治した体験談・回顧録です。厳密に完治といえるのは天命を全うしたときかもしれないけれど、漢方治療の前後では、体調が根本的に異なり、再発しそうにないし、実際、再発していません。嬉しいことに、メニエール病完治以外にもよい効果がいろいろありました。メニエール等でお悩みの方にご参考になれば幸いです。

6度目の受診とそのお会計

前回の受診からの1か月も順調によくなってきていました。ただ、飲み込んでも飲み込んでも何かが喉にあるような感覚(梅核気というそうです)がときどきあるようになりました。

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ にほんブログ村  耳鳴り・めまい ブログランキングへ  

 

先生、おかげ様で今回も全般にいい感じだったのですが、ひとつだけ、喉の違和感があります。飲み込んでも飲み込んでも喉に何かある感覚が、わずかですがときどきあります。

 

先生「うん」と言いながらカルテに書き取り

 

ほか、めまいは、回るやつはもうずっとないですが、脈に連動したような揺れるめまいはずっとあります。

 

あとは、ちょっと手足が冷えるようになってきました。

 

先生「ん? それは、全国的にみんなそうなんじゃないかな~」微笑

 

つまり、そろそろ冬ですってことですね…(∀`*ゞ)テヘッ

 

ほか、いつも通りに診察をしてくださって。

 

先生「うん、3種類の薬のうち、1種類を少~しだけ異なる薬に変える。少しだけね。次はいつ来る?」

 

いつ来る?って、選べるっていうことですか……? (心の中でちっちゃく、ひゃっほ!って叫ぶ…笑) 選べるくらい安定しているってことだと解釈して。

 

で、結局、次は5週間後になりました。

 

今日もありがとうございました。

 

本日の処方

漢方は、いずれもツムラの既製の医療用エキス剤

*(通常の1/2量で新規)梅核気に処方するもの1種。

*(通常の1/2量のまま継続)気を補う代表的なものから疲労や病後の倦怠感に効くもの1種。

*(通常の1/2量で継続)胃腸虚弱で、吐き気、下痢、めまいなど水分代謝が悪いために起こる諸症状に処方されるもの1種。

(具体的な漢方薬の名前は書くのは控えますね。メニエールの原因も人によって異なり、証が異なる人が同じお薬を飲んでも効かない、もしくは、悪くなる可能性もあるので)

 

本日のお会計

健康保険で3割負担

病院 420円(再診料と処方料)

薬局 2830円(漢方薬3種を各1/2量を一回分ずつに分包 x5週間分)

 

にほんブログ村 病気ブログ メニエール病へ にほんブログ村  耳鳴り・めまい ブログランキングへ